※ 記載しております内容は、レース前日までの中間報告であり、一般の方に公開できるほんの一部に過ぎません。 通常、会員の皆様に提供している予想や情報とは一切異なりますので予めご了承ください。

4回東京・4回京都4日5日目分

日曜日 京都11R 秋華賞 2000m 芝・右
3歳オープンG1

アエロリット

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
調教助手で美浦坂路。単走・馬なりで半マイル52秒4-ラスト1F12秒3を計時。一週前にウッドで抜群の動きを披露。最終追い切りこそ感触を確かめる程度の馬なり調整にとどめたが、覇気がありスピード感十分のフットワークは目立ち急上昇。

 

日曜日 京都11R 秋華賞 2000m 芝・右
3歳オープンG1

ファンディーナ

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
岩田ジョッキーで栗東Cウッドコース。単走ながら長目からしっかりと追い切る内容で6F85秒9、上がり39秒3-11秒9。時計面はともかく、前走時よりも動きに躍動感が出てきておりデキは確実に前走以上。

 

日曜日 京都11R 秋華賞 2000m 芝・右
3歳オープンG1

リスグラシュー

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
坂井瑠ジョッキーで栗東坂路。単走・馬なりのまま、集中力のある道中から回転の速いフットワークで半マイル52秒4-ラスト1F11秒9。久々だった前走後も順調に時計を出して意欲的に追われており、上積み十分の仕上がり。

 

土曜日 東京11R 府中牝馬ステークス 1800m 芝・右
3歳上オープンG2

ヴィブロス

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
調教助手で栗東坂路。単走で終始馬なりのまま半マイル54秒7ーラスト1F12秒3を計時。海外帰りだが9月中旬から時計を出し始めて順調に乗り込まれ、集中力のある気合いが乗った動きで時計以上に良く見せる。

 

土曜日 東京11R 府中牝馬ステークス 1800m 芝・右
3歳上オープンG2

クロコスミア

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
調教助手で栗東坂路。単走・馬なりのまま半マイル55秒1ーラスト1F12秒6を計時。時計面はともかく、夏場使われていたが、相変わらずスピード感十分の絶好の動きで引き続き好仕上がり。