お問い合わせはお気軽にどうぞ Tel:03-5312-0377 月~木/11:00~19:00 金/11:00~16:00 開催日(会員専用)/10:30~13:00

厳選勝負鞍 ベストバウト

安定的中は当然!そのうえ『堅い配当の的中』ばかりではない!自他共に納得の的中実績

弊社はご利用になる皆様に『毎週の安定した的中』をお届けすることを主軸として予想提供しておりますが、決して『鉄板レース』と言われる『堅い3ケタ配当の的中』ばかり狙っているのではありません。会員の皆様を唸らせる予想を随所にお届けしております。
配当の高低だけでなく、弊社予想部が、そして会員の皆様が「これは会心の的中だった」と納得した記憶に残っている、自他共に認める過去の的中を紹介いたします。

2018年下半期ベストバウト

浦安特別

2018年9月17日(祝)4回中山5日目 中山10R

レース画像

メンバー構成から人気下落の馬に白羽の矢。
展開を完全に読み切った会心の的中劇!

軸馬12番 ダイワスキャンプ(7番人気)
馬連12-144,830円的中

詳しくは

【提供内容】
 
馬連5点
7-12 12-13 12-14 2-12 4-12

渾身の高配当的中。2018年下半期のNo.1は文句なしにこのひと鞍。1000万条件のフルゲートで、さらに紛れの多い中山1200mといかにも波乱含み。そこで弊社が軸馬として白羽の矢を立てたのは7番人気のダイワスキャンプ。ダートに矛先を向けてから3、2、5着とひと押し足りないレースを続けてきた同馬だが、大崩れなく常に上位争いに加わっていたように展開次第のタイプ。?逃げ・先行馬多数のここは差しが決まると判断。その読み通り、直線では外から鋭く脚を伸ばして3着トウカイパシオンに1馬身半差をつける危なげのない走りで2着を確保。3番人気との組み合わせで望外とも思える好配当的中となった。不当に人気を落としている馬に注目した会心の一撃。

3歳上500万下

2018年8月26日(日)2回札幌4日目 札幌7R

レース画像

実績を考えれば当然の軸馬指名。
ブレない姿勢を貫いた好配当的中劇!

軸馬8番 スズカロング(6番人気)
馬連3-83,910円的中

詳しくは

【提供内容】
 
馬連5点
1-8 6-8 8-13 8-12 3-8

ダート1700mの平場戦。弊社が軸馬として期待したスズカロングは1000万からの『降級馬』にもかかわらず6番人気という低評価。これは降級初戦となった休養明けの前走で6着に敗れたことが最大の要因だが、本来が使って良くなるタイプ。ならば、一度叩かれてデキ上向きのここは地力を素直に評価する手。結果、中団追走から早めに押し上げる勝ちに行く競馬で後続に1馬身3/4差を付けて快勝。2着にも伏兵の扱いだった5番人気トラネコが入線し、好配当的中をお届けした一戦。個体能力と調子を重視する弊社のスタンスを貫いた的中劇といえよう。弊社スタッフだけでなく、会員の皆様からの評価の高かった一戦だ。

御陵ステークス

2018年10月28日(日)4回京都9日目 京都10R

レース画像

能力はもちろん、デキの良さを評価した軸馬選定。
難解なハンデ戦をでも満足の配当を仕留める!

軸馬2番 ロードアルペジオ(5番人気)
馬連2-52,120円的中

詳しくは

【提供内容】
 
馬連5点
1-2 2-10 2-7 2-5 2-8

準オープンのダート1800m。力関係の比較が難しいクラスに加え、ハンデ戦と波乱度の高い一戦。弊社が軸馬として期待したのは5番人気のロードアルペジオ。ここまで準オープン昇級後、7、9、3着と前走でようやくクラスにメドを立てた同馬だが、元々が叩き良化タイプ。デキも更に上向いており、前走3着の走りを見ても乗り方ひとつで勝ち切れると判断。レースでは抜群の手応えから他馬を圧倒し読み通りきっちり勝ち切ってみせた。一戦ごとに力を付けた同馬のデキを見抜き、5番人気の同馬を軸馬に抜擢した弊社のファインプレー。

3歳上1000万下

2018年12月23日(日)5回阪神8日目 阪神8R

レース画像

アスコットの代名詞といえる的中劇。
大本線1点目で見事ダブル的中をお届け!

軸馬11番 エイシンセラード(3番人気)
馬連3-111,070円的中
3連複3-5-112,690円的中

詳しくは

【提供内容】
 
馬連5点
3-11 10-11 11-16 5-11 6-11
3連複4点
3-10-11 3-11-16 3-5-11 3-6-11

勝負鞍においては馬連提供が基本となる弊社だが、配当妙味がある際は複合馬券となる。このレースは特にそれを象徴する的中だった。配当はそれほど高くはないものの、レース前にお問い合わせいただいた方には、この日のイチオシ鞍と伝えていただけに、上位2点に張り込んでいた方が多かったようだ。この程度の配当のダブル的中は数え切れないが、大本線でダブル的中したことで、会員の皆様の印象の強いレースとなったようだ。

3歳未勝利

2018年7月14日(土)3回中京5日目 中京6R

レース画像

平場戦、特別戦のみならず、未勝利戦でも勝負アリ!
クラスに関わらず、獲れるところは確実に獲る弊社のスタンスを象徴する的中

軸馬7番 イベリア(3番人気)
馬連7-122,040円的中

詳しくは

【提供内容】
 
馬連5点
7-15 2-7 7-12 7-9 7-14

滅多にお目にかかれない未勝利戦で勝負に踏み切った的中例。こういったキャリアの浅い若駒のレースは手を出しづらいのがセオリーだが、それは一般競馬ファンの話。調子の判断や能力比較が万全の我々プロにとってはクラスは一切関係なし。初ダートながら能力は一枚抜けていると見立て、3番人気イベリアを軸馬に抜擢。弊社の予想力を象徴する的中鞍だったと言えよう。

キーンランドカップ

2018年8月26日(日)2回札幌4日目 札幌11R

レース画像

万馬券には一歩及ばずも大満足!
人気薄の対抗もキッチリ抑えてゲット。

軸馬11番 ナックビーナス(1番人気)
3連複4-7-119,740円的中

詳しくは

【提供内容】
 
3連複
フォーメーション18点

3連複での提供が基本となる弊社においてはこの程度の配当は珍しくはないが、見ていて安心安全の的中劇でランクイン。鞍上モレイラで過剰人気の嫌いのあったナックビーナスだが、そこは冷静なジャッジから「逆らう手はない」と判断しての軸馬指名。3着に力走した9番人気ペイシャフェリシタも力差はないとして対抗指名したことがこの好配当的中に繋がった。軸馬が2馬身半突き放しての快勝だっただけに、弊社スタッフから評価の高かった一戦だ。

白井特別

2018年9月17日(祝)4回中山5日目 中山9R

レース画像

購入法を捻り難なく好配当をゲット!
能力比較が万全な弊社だからこその好プレー。

軸馬5番 フローレスマジック(1番人気)
3連単5→2→81,670円的中

詳しくは

【提供内容】
 
3連単
2頭軸流し・2通り 8点

弊社にとっては珍しい3連単勝負で的中させたレース。当初、2-5のワイド1点提供も視野に入れていたが、全ての組み合わせのオッズを精査して、最終的に3連単提供となった予想部のファインプレーである。再三お伝えしている通り、弊社の基本は馬連となるが、軸馬はまず勝てる組み合わせだったことに加えて、配当面を考慮して3連単勝負に踏み切った一例。臨機応変な提供で、より一層、会員の皆様の印象が深かったようだ。

チャンピオンズカップ

2018年12月2日(日)4回中京2日目 中京11R

レース画像

ダート戦こそ弊社の予想力の見せどころ。
鉄板の軸馬指名で難なく同レース3連覇を達成!

軸馬2番 ルヴァンスレーヴ(1番人気)
3連複8-9-126,090円的中

詳しくは

【提供内容】
 
3連複
フォーメーション21点

弊社においては同年のG1「フェブラリーS」の3連覇に続き、この「チャンピオンズC」も3連覇がかかった一戦だった。このレースでの軸馬は断然の1番人気に支持されたルヴァンスレース。この軸馬選定においてはそう強調する点はないが、前走「武蔵野S」の敗戦から8番人気と不当に評価を落としていたウェスタールンドをキッチリ対抗馬指名したことで3連複的中をお届けし、難なく3連覇を達成。芝のレースでも魅せる弊社ではあるが、ダート戦こそ弊社の予想力の見せどころ。前年と比較すると配当面こそ劣るものの、年末の最終開催初週で大歓喜を呼んだことは言うまでもない。

オータムリーフステークス

2018年11月25日(日)5回京都8日目 京都11R

レース画像

のちの重賞ウィナーを鉄板の軸馬指名!
穴馬をキッチリ対抗に加え弊社のファインプレー。

軸馬10番 コパノキッキング(1番人気)
馬連7-102,230円的中

詳しくは

【提供内容】
 
馬連5点
4-10 10-15 8-10 3-10 7-10

当時のデキ、能力、そして距離適性をバッチリ見抜いて勝負した鞍がコレ。毎週末、安定した的中をお届けしている弊社において結果的に人気馬からの勝負になってしまうことは多々あるが、そこは能力比較が万全な弊社の腕の見せどころ。対抗馬に初ダートで7番人気と低評価だったジューヌエコールを加えた点はお見事。おそらく、後の重賞ウィナーとなるコパノキッキングから勝負できる方は多くても、ジューヌエコールはなかなか手を出しづらい馬。人気馬からの馬券で2000円台の的中ということも後押しし、弊社内というより、会員様から高評価を得てベストバウト入りした一戦だ。

関屋記念

2018年8月12日(日)2回新潟6日目 新潟11R

レース画像

コース&馬場適性を見抜き、展開を重視した一戦。
斤量の恵まれた能力上位馬を逃さず好配当ゲット!

軸馬12番 プリモシーン(1番人気)
3連複4-10-125,450円的中

詳しくは

【提供内容】
 
3連複
フォーメーション18点

6月のクラス再編成後は古馬に混じって戦うこととなる3歳馬だが、反面、斤量の恩恵は絶大。先々はG1でも勝負になる可能性があったプリモシーンが、このレースではなんと裸同然の51キロ。これは人気でも見逃せない一戦だった。レースではその斤量差をフルに活かして勝利。重賞でこの配当は地味ではあるが、ここは配当ではなく、こういった明らかに狙える鞍を取りこぼさなかったことに高い評価を受けた的中劇である。