お問い合わせはお気軽にどうぞ Tel:03-5312-0377 月〜木/11:00〜19:00 金/11:00〜16:00 開催日(会員専用)/10:30〜13:00

厳選勝負鞍 ベストバウト

安定的中は当然!そのうえ『堅い配当の的中』ばかりではない!自他共に納得の的中実績

弊社はご利用になる皆様に『毎週の安定した的中』をお届けすることを主軸として予想提供しておりますが、決して『鉄板レース』と言われる『堅い3ケタ配当の的中』ばかり狙っているのではありません。会員の皆様を唸らせる予想を随所にお届けしております。
配当の高低だけでなく、弊社予想部が、そして会員の皆様が「これは会心の的中だった」と納得した記憶に残っている、自他共に認める過去の的中を紹介いたします。

2012年上半期ベストバウト

4歳上1000万下

2012年2月25日(土)2回中山1日目 中山12R

レース画像

不当に人気落ちしていた地力互角馬を軸馬に抜擢!
相手関係を見抜いた弊社十八番のダブル的中劇!

軸馬 1番 ケープタウンシチー(6番人気)
馬連1-63,640円的中
ワイド1-61,270円的中

詳しくは

【提供内容】
 
軸馬1番
ケープタウンシチー(6番人気)
馬連6点
1-3 1-6 1-7 1-8 1-13 1-14
ワイド2点
1-3 1-6

いかにも波乱含みのメンバー構成となった最終レース。『キモ』は道悪大苦手のハングリージャックが確実に上位人気(最終的には1番人気)に推されたこと。軸馬として白羽の矢を立てたのは中山マイルの絶好枠、1枠1番を引き当てたケープタウンシチー。6番人気と低評価だったが、道悪はこなすタイプだし中山マイルにも十分の実績があった。
4コーナーで3番手まで上がってきたハングリージャックだが、そこからズルズル後退して13着惨敗。まずは予想通り。好位から抜け出したドリームバスケットを、道中後方に控えていたケープタウンシチーが追う。しかし、1馬身半及ばず2着まで。とはいえ提供的には2着で何も問題なし。「馬連1-6、3640円&ワイド1-6、1270円」の本線ダブル的中となった。馬場状態と適性を読み切った鮮やかな的中鞍と言えよう。

春光ステークス

2012年4月28日(土)2回東京3日目 東京10R

レース画像

久々&昇級初戦でも即通用と判断!
コース適性とデキの良さを見抜いた好プレー!

軸馬 10番 ゴールドバシリスク(3番人気)
馬連8-106,030円的中

詳しくは

【提供内容】
 
軸馬10番
ゴールドバシリスク(3番人気)
馬連5点
6-10 10-11 10-14 8-10 2-10

軸馬として期待ゴールドバシリスクは2カ月半ぶり実戦で、しかも昇級戦。しかし、抜群のコース実績とテッポウ実績。そして何よりもハイペース必至の展開を読んでの抜擢だった。
1番人気ロンギングスターはハイペースを3コーナー先頭の強引な競馬で直線失速。そこからは大激戦となったが、4コーナー13番手から直線一気の追い込みを決めたのがゴールドバシリスク。1600mダートで上がり35秒7はお見事のひと言。2着にはインを掬って追い込んだ8番人気ヒラボクビジンが入線。結果「馬連8-10、6030円」のヒットとなった。馬券的に「最も面白く、そして難しい」と云われる準オープンの一戦。文句のつけどころのない的中鞍であった。

宇治川特別

2012年2月5日(日)2回京都4日目 京都9R

レース画像

距離適性から巻き返し必至の馬を軸馬に抜擢!
十八番のダブル的中で上位にランクイン!

軸馬 11番 マイネルロガール(3番人気)
馬連11-141,890円的中
ワイド2-11550円的中

詳しくは

【提供内容】
 
軸馬11番
マイネルロガール(3番人気)
馬連5点
2-11 4-11 11-12 11-14 1-11
ワイド2点
2-11 4-11

混戦ムード漂うハンデ戦。軸馬として期待したのは3番人気となったマイネルロガール。前走は京都マイルの1000万平場を7着と敗れているが、本質的には1400mまでの馬。ここは十分に巻き返しが期待できる状況だった。
快調に逃げるマイネルカリバーン。好位から4コーナーでは2番手に上がったマイネルロガールだが、同オーナーの馬を早めに潰すわけにはいかず追い出しは遅れ気味。結果的に1馬身1/4及ばず2着入線。3着には内からカイシュウコロンボが差し込み「馬連11-14、1890円&ワイド2-11、550円」のダブル的中。当時の京都は基本的にインの前残り。そこを読み切った見事な的中鞍であった。

日本ダービー

2012年5月27日(日)2回東京12日目 東京10R

レース画像

この組み合わせでこの配当は法外!
記憶に残る「ダービー」でベストバウト入り!

軸馬 10番 ディープブリランテ(3番人気)
馬連10-115,680円的中

詳しくは

【提供内容】
 
軸馬10番
ディープブリランテ(3番人気)
馬連6点
6-10 8-10 10-11 2-10 10-17 10-14

人気先走り傾向のワールドエースがまたしても1番人気。「皐月賞」を圧勝したゴールドシップが2番人気となった今年の「ダービー」。しかし、「皐月賞」の結果をプロの目で冷静に分析。その結果『一番強いレースをしていた』として3番人気ディープブリランテを軸馬指名。見た目の派手さや、逆に目に見えない素質に左右されない姿勢が功を奏した大一番。
2番手から先頭に立ち懸命に粘るトーセンホマレボシ。それを好位から早めに動いたディープブリランテがゴール前250mで捕らえる。そこに襲いかかってきたのが「青葉賞」を勝って臨んできたフェノーメノ。一歩一歩追い詰め、外から完全に並んだところがゴール。緊張の写真判定の結果ハナ差でディープブリランテに軍配が上がった。結果「馬連10-11、 5680円」の好配当的中。会員の方々には生涯記憶に残る「ダービー」となったに違いない。

スイートピーステークス

2012年4月29日(日)2回東京4日目 東京11R

レース画像

購入指示が冴えわたった一戦!
馬連、3連複ともに「どれでもいい」左うちわの的中劇!

軸馬 7番 ダイワズーム(2番人気)
馬連7-141,080円的中
3連複7-13-141,100円的中

詳しくは

【提供内容】
 
軸馬7番
ダイワズーム(2番人気)
馬連3点
7-14 7-11 7-13
3連複4点
7-11-14 7-13-14 7-9-14 3-7-14

1・2着馬に「オークス」出走の優先権が与えられるトライアルだが、例年本線組に比べると一枚落ちのメンバーで大混戦となる一戦。軸馬として期待したのは2番人気となったダイワズーム。「未勝利」→500万「デイジー賞」と連勝してここに臨んできた。レースセンスの高さと、1800m連勝の距離適性を評価しての抜擢。
スッと好位のインにつけたダイワズームが直線で危なげなく抜け出して快勝。読み通りレースセンスの高さを見せつけた。2着にも好位3番手を渋太く粘ったココロチラリが入線。これでまず「馬連7-14、1080円」が的中。そして3着にも対抗馬の1頭サトノジュピターが入り「3連複7-13-14、1100円」のダブル的中となった。実はこのレース、4・5着馬も対抗馬。従って馬連、3連複ともに「どれでもいい」左うちわの的中であった。

新潟大賞典

2012年5月6日(日)1回新潟2日目 新潟11R

レース画像

波乱必至のローカル重賞で勝負!
デキの良さを見抜き、見事万馬券的中くをゲット!

軸馬 1番 ヒットザターゲット(5番人気)
馬連1-512,340円的中

詳しくは

【提供内容】
 
軸馬1番
ヒットザターゲット(5番人気)
馬連6点
1-9 1-7 1-12 1-14 1-3 1-5

春の新潟開催で唯一組まれた重賞レース。軸馬として期待したのはオープン特別「福島民報杯」を勝って臨んできたヒットザターゲット。メンバー強化とみられたか、5番人気は意外なほどの低評価。しかし、平坦コースでの強さと、イン有利の馬場を見越しての軸馬選択だった。
まさにハンデ戦。残り300m地点では12頭から13頭がほぼ横並び状態となった。その最インから突き抜けてきたのがヒットザターゲット。あっという間に2馬身差をつけた脚の速さは驚異的。「ハナ・クビ・アタマ・ハナ~」という激烈な2着争いを制したのは11番人気ダンツホウテイ。番手から粘りに粘っての健闘だった。結果「馬連1-5、12340円」の万馬券的中。G1「NHKマイルC」の裏に真の勝負鞍が存在していた。

4歳上1000万下

2012年2月11日(土)1回東京5日目 東京12R

レース画像

人気薄の激走馬を軸馬指名!
弊社軸馬の馬券圏内率の高さを示した一戦。

軸馬 3番 ザストロンシチー(7番人気)
ワイド2-31,210円的中
ワイド3-41,180円的中

詳しくは

【提供内容】
 
軸馬3番
ザストロンシチー(7番人気)
馬連5点
2-3 3-4 3-9 3-14 3-10
ワイド2点
2-3 3-4

「軸馬は3着止まり。なのにダブル的中」ということで、会員の方々から思いがけぬ大反響をいただいた一戦。そのため、あえて当欄で扱うこととなった。軸馬として期待したザストロンシチーは1000万昇級後の前2走13・12着という惨憺たる成績。普通なら手の出ないところだが、潜在能力に期待しての軸馬指名だった。
逃げるスモールキングは直線に入っても失速せず。むしろ他の先行・好位勢が苦しくなった。そんな中、3番手から粘りに粘るザストロンシチー。だが、最後の最後に力尽きスティールパスに差されて3着となった。残念ながら馬連は不的中。ところが、わずか2点提供のワイドが「2-3、1210円&3-4、1180円」の実に珍しいダブル的中。忘れ難いひと鞍となった。

3歳500万下

2012年4月29日(日)2回東京4日目 東京7R

レース画像

条件ベストのここは人気でも不動の軸馬指名!
人気馬からの馬券でも好配当をゲットした的中例。

軸馬 6番 ハイクラウン(1番人気)
馬連3-62,840円的中

詳しくは

【提供内容】
 
軸馬6番
ハイクラウン(1番人気)
馬連5点
2-6 6-7 6-9 6-10 3-6

軸馬として期待したのは内田博幸に乗り替わってきたハイクラウン。前走「山藤賞」3着の敗因は距離と道悪。良馬場の東京マイルなら当然の期待だった。
スローペースのイン好位からアッサリとハイクラウンが抜け出す。更に内を突いて伸びてきたダイワフェリスとはクビという僅差だったが、これぞまさしく着差以上の力の差。内容的には大楽勝だった。結果「馬連3-6、2920円」の的中。1番人気軸でこの配当は笑いが止まらない。

4歳上500万下

2012年4月1日(日)2回阪神4日目 阪神7R

レース画像

相手関係から展開を読切った的中劇。
的確な軸馬選択が好配当的中を呼んだ予想部のファインプレー!

軸馬 14番 ウエストエンド(3番人気)
馬連 11-144,590円的中

詳しくは

【提供内容】
 
軸馬14番
ウエストエンド(3番人気)
馬連5点
9-14 14-15 11-14 11-14 3-14

外枠から積極果敢にハナを切ったウエストエンド。平均速めの逃げとなったが、直線に入っても余力たっぷり。最後まで後続を寄せ付けず1馬身3/4差をつける堂々たる逃げ切り勝ち。一旦2番手に上がったメイショウコウセイを、ゴール寸前大外一気の追い込みでハンターワディが捕らえた。この結果により「馬連11-14、4590円」の的中。的確な軸馬選択が好配当的中を呼んだ。

六甲ステークス

2012年3月25日(日)2回阪神2日目 阪神11R

レース画像

近走内容から人気下落の地力上位馬を軸馬指名!
まさに「ここしかない」というところで見事射止めた会心の的中鞍!

軸馬 10番 マイネルクラリティ(6番人気)
馬連8-104,670円的中

詳しくは

【提供内容】
 
軸馬10番
マイネルクラリティ(6番人気)
馬連5点
3-10 6-10 8-10 2-10 10-11

各馬の目標がハッキリせず、非常に難解なオープン特別。本来ダート向きのトウショウフリークが1番人気。平坦ベストのヒットジャポットが2番人気という時点で波乱は予想できた。おまけにパワー優先の馬場状態。そのあたりを十分に考慮してマイネルクラリティを軸馬に抜擢。時計のかかる阪神マイル以外に出番のない馬だった。
逃げるオーセロワを目標に早め2番手に上がったマイネルクラリティ。直線に入ると逃げた馬は自然消滅。労せずマイネルクラリティが先頭に立った。直線差してきたゴールスキーが2着に入り「馬連8-10、4670円」の好配当的中。マイネルクラリティはこのレースの前2走15・7着。このレースの後5走は全て2ケタ着順という体たらく。まさに「ここしかない」というところで見事射止めた会心の的中鞍であった。