5回東京・5回阪神・2回福島7日8日目分

日曜日 東京12R ジャパンカップ 2400m 芝・左
3歳以上オープンG1

シャフリヤール

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
川田ジョッキーで栗東坂路。古馬2勝クラスのトーセンスカイと併せ、終始馬なりのまま、半マイル53秒8-ラスト1F12秒2でフィニッシュ。最終追い切りは感触を確かめる程度の軽め調整にとどめたが、この中間は前走よりも負荷をかけられた攻め馬を消化。まだ若さが残る馬体ながら仕上がりは前走以上。

 

日曜日 東京12R ジャパンカップ 2400m 芝・左
3歳以上オープンG1

サンレイポケット

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
鮫島駿ジョッキーで栗東坂路。古馬オープンのパーティナシティと併せ、追走の形から終いビッシリ追われて半マイル53秒9-ラスト1F12秒2。一週前に長目からウッドで併せ馬を消化し、ほぼ態勢は整っており、最終追い切りで遅れはしたが相手が攻め駆けするタイプで遅れは問題なし。前走から更に上昇気配。

 

日曜日 阪神12R 京阪杯 1200m 芝・右
3歳以上オープンG3

シヴァージ

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
調教助手で栗東坂路。単走で終い強めに追われ、半マイル51秒4-ラスト1F12秒2。迫力満点でパワフルな動きを披露し、状態面の良さが伝わってくる攻め内容。引き続きデキは申し分なし。

 

日曜日 阪神12R 京阪杯 1200m 芝・右
3歳以上オープンG3

ラヴィングアンサー

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
調教助手で栗東坂路。古馬3勝クラスのサンライズナイトと併せ、1秒以上追走の形から一杯に追われて半マイル50秒8-ラスト1F12秒7の好タイムを計時。全体時計は自己ベストをマークし、追われてからの伸び脚良く、集中力のある気合の入ったフットワークで、状態面に不安はない。

 

土曜日 阪神11R 京都2歳ステークス 2000m 芝・右
2歳オープンG3

シホノスペランツァ

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
浜中ジョッキーで栗東Cウッドコース。古馬オープンのジュランビルと併せ、大外を回りながら終い一杯に追われて6F84秒8、上がり37秒7ー11秒7で先着。ラストの切れ味は上々で全体時計も自己ベスト。気合乗りも良く、前走から更に上昇ムード。

5回東京・5回阪神・2回福島5日6日目分

日曜日 阪神11R マイルチャンピオンシップ 1600m 芝・右
3歳以上オープンG1

ホウオウアマゾン

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
坂井瑠ジョッキーで栗東坂路。単走で終始馬なりのまま、半マイル53秒7-ラスト1F12秒4でフィニッシュ。全体時計こそさほどでもないが、ピッチの利いた軽快な脚捌きはひと際目につき動きは上々。久々を叩かれて型通り良化気配。

 

日曜日 阪神11R マイルチャンピオンシップ 1600m 芝・右
3歳以上オープンG1

シュネルマイスター

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
横山武ジョッキーで美浦ウッドコース。古馬3勝クラスのアルビージャと併せ、追走の形から5F69秒4、上がり3F38秒7ー11秒7でフィニッシュ。躍動感のある大きなフォームは目につき、前走から明らかに上昇。

 

日曜日 阪神11R マイルチャンピオンシップ 1600m 芝・右
3歳以上オープンG1

グランアレグリア

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
杉原ジョッキーで美浦ウッドコース。古馬オープンのレイエンダと併せ、1秒以上追走の形から馬なりのままスムーズに加速し、6F80秒3で先着。全体時計は自己ベストをマークしたように前走同様、変わりなく力を出せる仕上がり。

 

土曜日 東京11R 東京スポーツ杯2歳ステークス 1800m 芝・左
2歳オープンG3

レッドベルアーム

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
岩田望ジョッキーで栗東Cウッドコース。古馬2勝クラスのキャリアリズムと併せ、追い比べで突き放し5F67秒1、上がり3F37秒4-11秒8。入念な乗り込みで仕上がりは万全。

 

土曜日 東京11R 東京スポーツ杯2歳ステークス 1800m 芝・左
2歳オープンG3

グランシエロ

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
三浦ジョッキーで美浦ウッドコース。単走・馬なりのまま余力十分に5F68秒2、上がり38秒6ー12秒0でフィニッシュ。中間もプールと坂路併用で順調な攻め馬を消化しており、引き続き好仕上がり。

5回東京・5回阪神・2回福島3日4日目分

日曜日 阪神11R エリザベス女王杯 2200m 芝・右
3歳以上オープンG1

アカイトリノムスメ

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
戸崎ジョッキーで美浦ウッドコース。古馬1勝クラスのミッキーパンチを追走し、馬なりのまま併入して6F84秒3。気合の入ったフットワークで引き続き好状態。

 

日曜日 阪神11R エリザベス女王杯 2200m 芝・右
3歳以上オープンG1

ウインキートス

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
丹内ジョッキーで美浦ウッドコース。単走ながらスピード感もある迫力満点の動きで6F81秒0を馬なりで計時。前走からさらに凄みを感じる動きで、上積みが見込める仕上がり。

 

日曜日 福島11R 福島記念 2000m 芝・右
3歳以上オープンG3

ヒュミドール

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
調教助手で美浦ウッドコース。単走で終い重点に馬なりのまま5F67秒6、上がり3F37秒6ー11秒3でフィニッシュ。躍動感のある大きなフォームは目につき、前走からグンと上昇気配。

 

土曜日 東京11R 武蔵野ステークス 1600m ダ・左
3歳以上オープンG3

オメガレインボー

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
岡田ジョッキーで栗東Cウッドコース。単走で終いビッシリ追われて5F71秒1、上がり3F39秒4-12秒2。時計こそ平凡だが、この中間は毎週併せ馬で負荷をかけられ、一週前に抜群の動きを披露。間隔はあいたが入念な乗り込みで仕上がりは万全。

 

土曜日 東京11R 武蔵野ステークス 1600m ダ・左
3歳以上オープンG3

スマッシャー

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
坂井瑠ジョッキーで栗東坂路。古馬1勝クラスのプラチナムレイア―と併せ、半マイル55秒9-ラスト1F12秒4を馬なりで計時。時計は遅いが一度使われたことで素軽さが増しており、一回り成長した馬体から繰り出すフットワークは迫力十分。

5回東京・5回阪神・2回福島1日2日目分

日曜日 東京11R アルゼンチン共和国杯 2500m 芝・左
3歳以上オープンG2

レクセランス

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
調教助手で栗東坂路。単走・馬なりのまま半マイル55秒1-ラスト1F12秒3を計時。全体時計はそう強調できるものではないが、元々そう攻め駆けするタイプではなく、このタイム・内容なら上々。素軽さが増した印象もあり前走から上積みが見込める仕上がり。

 

日曜日 東京11R アルゼンチン共和国杯 2500m 芝・左
3歳以上オープンG2

アンティシペイト

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
調教助手で美浦ウッドコース。古馬2勝クラスのワンデイモアと併せ、追走の形から馬なりのまま併入して5F66秒5。気合の入ったフットワークで引き続き好状態。

 

日曜日 阪神11R みやこステークス 1800m 芝・右
3歳以上オープンG3

オーヴェルニュ

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
調教助手で栗東坂路。単走で終い強めに追われて半マイル55秒6-ラスト1F12秒4の伸び。前半ゆったり入った道中からの終い重点とはいえ、力感十分に駆け上がってきたフットワークは目立つ。

 

土曜日 阪神11R ファンタジーステークス 1400m 芝・右
3歳オープンG3

ナムラクレア

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
浜中ジョッキーで栗東坂路。単走・馬なりのまま半マイル54秒4-ラスト1F12秒6。やれば時計の出るタイプだが、道中の折り合いを重視した調整で時計は気にする必要なし。前走と変わりなく好調キープでこれで十分。

 

土曜日 東京11R 京王杯2歳ステークス 1400m 芝・左
3歳オープンG3

ベルウッドブラボー

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
丸山ジョッキーで美浦ウッドコース。古馬オープンのウインアグライアと併せ、大きく先行する形から最後まで馬なりのまま6F85秒2で併入。今の時期の2歳馬としては完成度が高く、一連同様、好気配。

4回東京・4回阪神・5回新潟7日8日目分

日曜日 東京11R 天皇賞(秋) 2000m 芝・左
3歳以上オープンG1

エフフォーリア

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
横山武ジョッキーで美浦ウッドコース。古馬2勝クラスのレッドライデンを1秒以上追走の形から、直線馬なりのままグングン加速しラスト1Fが11秒3の切れで併入。相変わらず動きだけは申し分ない。

 

日曜日 東京11R 天皇賞(秋) 2000m 芝・左
3歳以上オープンG1

グランアレグリア

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
ルメールジョッキーで美浦ウッドコース。古馬オープンのコントラチェックと併せ、最後まで集中力は途切れず6F80秒0、上がり37秒3ー11秒7で併入。低い重心からのフットワークは力感十分。この厩舎らしく乗り込み量も豊富でほぼ万全の仕上がり。

 

日曜日 東京11R 天皇賞(秋) 2000m 芝・左
3歳以上オープンG1

カレンブーケドール

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
調教助手で美浦坂路。古馬オープンのボスジラと併せ、半マイルから52秒0-38秒1-12秒7を馬なりで計時。時計はさほどでもないが一週前でビッシリ追われて最終調整はこれで十分。素軽いフットワークは目立ち、今回も仕上がりに関しては申し分ない。

 

土曜日 阪神11R スワンステークス 1400m 芝・右
3歳以上オープンG2

ホウオウアマゾン

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
坂井瑠ジョッキーで栗東坂路。古馬2勝クラスのカイザーノヴァと併せ、追走の形から終い強めに追われて半マイル53秒3-ラスト1F12秒1で楽々先着。元々攻め駆けしないタイプだし、一週前まではまだ完調手前の動きだったが、このひと追いでグンと良化。出走態勢は整ったとみていい仕上がり。

 

土曜日 東京11R アルテミスステークス 1600m 芝・左
3歳オープンG3

ロムネヤ

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
調教助手で美浦ウッドコース。新馬のブレスクを1秒ほど追走し、終始馬なりのまま強めに追われる相手に直線鋭く伸びて先着。中間も入念に併せ馬を消化しており好仕上がり。

4回東京・4回阪神・5回新潟5日6日目分

日曜日 阪神11R 菊花賞 3000m 芝・右
3歳オープンG1

ヴィクティファルス

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
池添ジョッキーで栗東坂路。単走で半マイル54秒5-ラスト1F11秒9。今週は力を要す馬場で全体時計はともかく、ラスト1F11秒9はさすがの脚力。ひと叩きされて良化しており、型通り上昇ムード。

 

日曜日 阪神11R 菊花賞 3000m 芝・右
3歳オープンG1

オーソクレース

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
ルメールジョッキーで美浦ウッドコース。古馬2勝クラスのグランオフィシェと併せて、馬なりで6F85秒2。終始手応え十分の道中で、体を大きく使ったダイナミックなフットワークは目についた。前走以上のデキ。

 

日曜日 阪神11R 菊花賞 3000m 芝・右
3歳オープンG1

ディープモンスター

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
武豊ジョッキーで栗東Cウッドコース。古馬オープンのソーグリッタリングと併せ、1秒ほど追走の形から一杯に追われる相手に対し、終い仕掛ける程度でグングン加速し、ラスト1F11秒3で0秒2先着してフィニッシュ。道中の折り合いもつき、終いの切れ味はさすがのひと言。立て直した効果が感じられ、春より格段に成長してきた印象。

 

土曜日 東京11R 富士ステークス 1600m 芝・左
3歳以上オープンG3

バスラットレオン

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
坂井瑠ジョッキーで栗東坂路。単走で終始馬なりのまま、半マイル53秒8-ラスト1F11秒7を計時。一週前にビッシリ追われてソフトな仕上げだが、終いスパッと伸びた動きは目を引くもので、申し分ないデキ。

 

土曜日 東京11R 富士ステークス 1600m 芝・左
3歳以上オープンG3

ワグネリアン

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
調教助手で栗東坂路。単走で半マイル53秒3-ラスト1F12秒5を馬なりで計時。前脚の良く上がった活気のある動きを披露し、全体時計も自己ベストをマーク。久々を感じさせない動きで力を出せる仕上がり。

4回東京・4回阪神・4回新潟3日4日目分

日曜日 阪神11R 秋華賞 2000m 芝・右
3歳オープンG1

アカイトリノムスメ

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
調教助手で美浦ウッドコース。古馬オープンのドナアトラエンテと併せ、馬なりで先行し相手に合わせる格好で、上がり38秒0ー11秒8で併入。中間も入念に併せ馬を消化しており、一週前には騎手騎乗でビッシリ追われて抜群の伸び脚を披露。久々を感じさせない仕上がり。

 

日曜日 阪神11R 秋華賞 2000m 芝・右
3歳オープンG1

ソダシ

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
吉田隼ジョッキーで栗東坂路。新馬のシャウビンダーと併せ、一杯に追われる相手を馬なりで抜き去って半マイル55秒0ーラスト1F12秒2。最終追い切りこそ軽め調整に止めたが、一週前には馬なりのまま坂路で自己ベストを更新しており、これで十分。弾むようなキビキビとしたフットワークで相変わらず攻めは目立つ。

 

日曜日 阪神11R 秋華賞 2000m 芝・右
3歳オープンG1

ステラリア

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
藤懸ジョッキーで栗東Cウッドコース。2歳1勝クラスのキラーアビリティと併せ、2秒近く追走の形から持ったままの手応えでグングン加速し、6F84秒7、上がり38秒7-11秒9で併入。かなり軽快な動きで重苦しさは一切感じず、立て直された効果十分の仕上がり。

 

土曜日 東京11R 府中牝馬ステークス 1800m 芝・左
3歳以上オープンG2

シャドウディーヴァ

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
調教助手で美浦坂路。古馬2勝クラスのアリエノールと併せ、馬なりのまま余力十分に半マイル52秒1ーラスト1F12秒3でフィニッシュ。時計面はさほどでもないが、弾むようなキビキビとしたフットワークに加え力感十分。仕上がりに不安はない。

 

土曜日 東京11R 府中牝馬ステークス 1800m 芝・左
3歳以上オープンG2

リアアメリア

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
調教助手で栗東Cウッドコース。単走・馬なりのまま6Fから時計を出し、6F82秒6、上がり39秒2-12秒5でフィニッシュ。ブリンカーを着用し2週連続長目からウッドで負荷をかけられ、最後まで集中した走りを披露。いつもながら攻めの動きは申し分ない。

4回東京・4回阪神・4回新潟1日2日目分

日曜日 東京11R 毎日王冠 1800m 芝・左
3歳以上オープンG2

ヴァンドギャルド

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
福永ジョッキーで栗東Cウッドコース。単走で終始馬なりのまま5F67秒5、上がり37秒8-12秒5でフィニッシュ。海外遠征帰りながら9月上旬から順調に乗り込みを消化し、速い時計こそ出していないものの、動きは好調時と遜色なく、割引は必要ない仕上がり。

 

日曜日 東京11R 毎日王冠 1800m 芝・左
3歳以上オープンG2

シュネルマイスター

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
嶋田ジョッキーで美浦ウッドコース。古馬オープンのマイネルファンロンを追走し、ラスト軽く仕掛けた程度でスパッと切れて強めに追う相手に先着。中間も入念に併せ馬を消化しており久々を感じさせない仕上がり。

 

日曜日 阪神11R 京都大賞典 2400m 芝・右
3歳以上オープンG2

ディアマンミノル

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
荻野極ジョッキーで栗東Cウッドコース。古馬1勝クラスのケンハービンジャーと併せ、一杯に追われる相手を尻目に馬なりのまま余力十分に先着。格下相手にだっただけに追走先着は当然だし、攻め駆けするタイプとはいえ、見栄えのする馬体とフットワークは目を引き、仕上がりに不安はない。

 

日曜日 阪神11R 京都大賞典 2400m 芝・右
3歳以上オープンG2

ヒートオンビート

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
調教助手で栗東芝コース。単走・馬なりで5Fから行き出し、徐々にピッチを上げて63秒4-49秒8-36秒9-11秒8とラップを刻んでフィニッシュ。スピード感満点の動きで休養前より上昇。

 

土曜日 東京11R サウジアラビアロイヤルカップ 1600m 芝・左
3歳オープンG3

コマンドライン

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
ルメールジョッキーで美浦ウッドコース。古馬3勝クラスのサトノラディウスと併せ、抑えきれない手応えで楽々と並びかけて、休養前でも攻め馬の動きは目立ったが、ひと夏越して更にパワーアップしてきた印象。万全の出走態勢。

4回中山・5回中京8日9日目分

日曜日 中山11R スプリンターズステークス 1200m 芝・右
3歳以上オープンG1

ダノンスマッシュ

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
調教助手で栗東坂路。単走・馬なりで半マイル54秒0ーラスト1F12秒2でフィニッシュ。一週前に騎手騎乗で実戦並みにビッシリ併せ馬を消化し好時計をマークしており、最終調整はこれで十分。海外帰りで久々となるが、しっかり休養させて9月上旬から坂路で順調に乗り込みを消化しており、力を出せる仕上がり。

 

日曜日 中山11R スプリンターズステークス 1200m 芝・右
3歳以上オープンG1

エイティーンガール

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
調教助手で栗東Cウッドコース。最終追い切りこそ単走で半マイルから上がり重点の攻め馬だが、一週前にはウッドで6Fから時計を出して6F80秒1、上がり36秒2ー12秒1の自己ベストをマーク。使いつつ確実に良化しており前走以上の好仕上がり。

 

日曜日 中山11R スプリンターズステークス 1200m 芝・右
3歳以上オープンG1

シヴァージ

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
吉田隼ジョッキーで栗東坂路。単走で終い強めに追われて半マイル51秒6-ラスト1F12秒3を計時。騎手騎乗とはいえ、元々、そう攻め駆けするタイプではなく動きは申し分なし。久々だが坂路で丹念に乗り込まれており出走態勢は整った。

 

土曜日 中京11R シリウスステークス 1900m ダ・右
3歳以上オープンG3

サクラアリュール

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
小崎ジョッキーで栗東Cウッドコース。古馬3勝クラスのコパノリッチマンと併せ、一杯に追われる相手に終い仕掛けられる程度で5F64秒6、上がり39秒0-13秒1で先着。格下馬に先着は当然だが、ひと息入れて立て直された効果で馬に活気があり上々の内容。

 

土曜日 中京11R シリウスステークス 1900m ダ・右
3歳以上オープンG3

ケイティブレイブ

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
調教助手で美浦坂路。古馬1勝クラスのハッピーアナザーを追走し、追走の形から終い強めに追われて半マイル53秒6ーラスト1F12秒8で併入。元々、攻め駆けしないタイプで時計はそうでもないが、この中間はコース併用で坂路で丹念に乗り込まれ、長期休養明けを叩かれて好調時の動きが戻ってきた。

4回中山・5回中京6日7日目分

日曜日 中京11R 神戸新聞杯 2200m 芝・左
3歳オープンG2

シャフリヤール

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
福永ジョッキーで栗東坂路。古馬2勝クラスのスカリーワグと併せ、終始馬なりのまま半マイル51秒2-ラスト1F12秒2でフィニッシュ。楽に自己ベストを更新してきたように一回り成長した体から繰り出すフットワークは切れ味満点で力強く好仕上がり。

 

日曜日 中京11R 神戸新聞杯 2200m 芝・左
3歳オープンG2

キングストンボーイ

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
杉原ジョッキーで美浦ウッドコース。古馬3勝クラスのシハーブを目標に馬なりのまま余力十分に6F84秒9で併入。この厩舎らしく馬なりで豊富な乗り込みを消化しており、最終追い切りでも力感のあるダイナミックな動きは目立ち申し分のない状態。

 

日曜日 中山11R オールカマー 2200m 芝・右
3歳以上オープンG2

ウインキートス

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
丹内ジョッキーで美浦ウッドコース。古馬3勝クラスのアルーフクライを追走し、馬なりのまま楽に抜け出してフィニッシュ。体を大きく使った伸びのあるフォームで前走からの上積み十分で好仕上がり。

 

日曜日 中山11R オールカマー 2200m 芝・右
3歳以上オープンG2

ウインマリリン

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
調教助手で美浦ウッドコース。単走で馬なりの道中から終い重点に一杯に追われて5F67秒0の自己ベストをマーク。中間も順調に追い切りを消化し、最終追い切りでの終いの伸びはひと際目を引き好仕上がり。

 

日曜日 中山11R オールカマー 2200m 芝・右
3歳以上オープンG2

グローリーヴェイズ

上昇度 : 

■□■ 短評 ■□■
デムーロジョッキーで美浦ウッドコース。古馬オープンのハーグリーブスと併せ、1秒ほど追走の形からゴール前軽く仕掛けた程度で6F83秒0で併入。体を大きく見せる気配面も申し分ない。